カテゴリ

物件情報 分譲/戸建/土地

物件情報 賃貸

お知らせ

投資物件から賃貸物件まで京都の不動産はお任せ下さい。

〒600-8492
京都市下京区月鉾町39-1
四条烏丸大西ビル7F

TEL 075-754-8863
FAX 075-754-8873

建築基準法施行条例の一部改正について

建築基準法施行条例の一部改正について

 

建築基準法とは・・・建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする法律。

 

 より合理的かつ実効性の高い建築基準制度を構築するための建築基準法の一部改正に伴い所要の改正を行うとともに、建築基準法施行条例で定める法の建築規制の付加基準等についても、建築物の安全の確保を図りつつ、法の改正の趣旨を踏まえた見直しを行いました。

 

1改正案の概要

(1)法の一部改正に伴う改正

  法における構造計算適合性判定制度の見直しにより、手数料に係る規定について所要の改正を行うこととした。(法改正により設置される「構造計算に関しては高度な知識等を有する建築主事」が一定の構造計算の適合審査を行う場合の手数料については、建築基準法施行細則に規定する。)

 構造計算適合性判定制度とは・・・

 2006年(平成18年)6月に改正され、2007年(平成19年)6月20日に施行された改正建築基準法において、新しく設けられた制度のこと。構造計算が必要な大規模な建築物や中規模な建築物において建築確認審査を受ける場合、「その建築物の構造計算がプログラムなどにより適正に行われたものかどうか」を、都道府県知事または知事が指定する構造計算適合性判定機関に、「構造計算適合性判定」を依頼するというもの。構造計算適合性判定機関等は構造計算を含む構造設計図書を審査し、適合すると判断されてはじめて、建築主事または指定確認検査機関による建築確認の審査が行われるという、2段階の確認審査体制に変わった。


(2)その他の改正(規制緩和、手続きの合理化等関係)

  崖に近接する建築物の規定(条例第6条)

   法令に基づく技術基準により安全性が担保されるものは、適用外項目に追加した。

  長屋の各戸の出入口の規定(条例第6条の2)

   法令に基づく接道規定の特例許可を受けた「通路等」に面する場合は、「道路」に面する場合と同様に建築できることとした。

  興行場等の構造の規定

(興行場・・・映画館、劇場、歌舞伎座、寄席、ライブハウス、コンサートホール、野球場、サッカー場、ビデオボックスなど、演芸又は観せ物を公衆に見せ、又は聞かせる施設)

   (ア)興行場等の屋外への出口の規定(条例第13条)

      興行場等の出入口と非常口の設置数について、基準を明確化した。

   (イ)興行場等の段床の規定(条例第15条)(段床・・・階段状の床)

      客席の段床について、基準を明確化した。

   (ウ)興行場等に係る仕様期待(条例第3節)

      第三者機関が行う総合的な非難安全性の検証(防災計画評定)により、仕様規定と同等以上の安全性が担保される場合は、当該仕様規定によらず建築できることとした。

 

(3)日影による中高層の建築物の高さの制限の明確化について

  法附則でみなし規定されている平均地盤面からの指定高さを、条例本文に明記した。(条例第19条の2)

(法附則・・・法令において付随的な事項を定めた部分のこと。これ以外を本則という。)

 

(4)子ども、子育て支援法等の施行に伴う改正

  自動車車庫等の位置を制限するものに、幼保連携型認定子ども園を追加した。(条例第19条)

(幼保連携型・・・認可幼稚園と認可保育所とが連携して一体的な運営を行うタイプ)

 

 

2施行期日

 1(1)(2)は、平成27年6月1日

 1(3)は、公布日(平成27年3月20日)

 1(4)は、平成27年4月1日

 


pagetop